安曇野ホテル日記 TOP  >  レストラン >  『安曇野朝食物語』 三品目 ~ 天高く”りんご”肥ゆる秋 ~

『安曇野朝食物語』 三品目 ~ 天高く”りんご”肥ゆる秋 ~

11月11日 (火) 曇り

こんにちは、マスイです。

食欲の秋、いかがお過ごしでしょうか。

ホテルアンビエント安曇野の朝食も“食欲の秋”真っ盛りです。
の時期の安曇野は“りんご”が旬です。秋映、シナノゴールド、シナノスイート、ふじ、ピンクレディー、土岐、名月など数多くの信州リンゴが顔を見せます。

清涼な空気と肥沃な土壌の安曇野は実はりんごの栽培が盛んな地域。その特色を生かし、朝食では秋になると地元のりんごを中心としたカットフルーツが登場します!

りんご3

標高700mある安曇野は雨量が少なく、昼夜の温度差が大きく、
日照時間も比較的長いため、大きくて甘いりんごが出来上がります。

りんご2

今ぐらいの時期なると霜が降り、りんごが凍るくらいの気温になります。

そうすると実を守る為に不凍液の役割を果たす“蜜”を出します。こうすることで、あのりんご最大の特徴である“蜜”がのったりんごが出来るんです。

りんご1

この安曇野産りんご、ぜひ召し上がってください!安曇野のりんごはおいしいですよ!


長野の温泉宿 ホテルアンビエント安曇野


COMMENT

No title

近々食べに行きます。そのときはよろしくお願いします。

EDIT COMMENT

非公開コメント

プロフィール

hotel boy&hotel girl

Author:hotel boy&hotel girl
若手スタッフ中心に更新中!
季節の話題、ホテルイベント、安曇野の自然、グルメ情報など、たまに、ゆる~い話題をご提供すべく奮闘中!
楽しく面白くをモットーにお伝えします♪皆様のコメントが元気の源!ご投稿お待ちしております。
<(_ _*)>

月別アーカイブ

ブログ内検索

FC2カウンター