安曇野ホテル日記 TOP  >  観光スポット >  安曇野紀行 「大糸線」編 其の拾肆

安曇野紀行 「大糸線」編 其の拾肆

  4月10日(火)

   こんにちは『モケのり』ですヽ(-ω-*)

    「春眠不覚暁」という、有名な漢詩の冒頭がありますが

     妙に寒かった数日前に比べ、やっと過ごしやすくなってきました。

     眠気が覚めず、よく「眠そうだね」と突っ込まれる回数が

     増えた気がする『モケのり』であります(笑)



   お散歩ついでに寄り道してみました(・ω・`〃)

安曇野紀行 「大糸線」編 其の拾肆

 言わずと知れた「早春賦歌碑公園」であります(・∀・)

 遊歩道を歩いてわさび田に降りてみますよ~( ´∀`)

安曇野紀行 「大糸線」編 其の拾肆

 小さな花々が綺麗に咲き始めてました。

「大糸線」編 其の拾肆

 上に見えるのは早春賦の歌碑です。

 降りてみるとわさびの花も。

安曇野紀行 「大糸線」編 其の拾肆

 え~。あまりに綺麗な水だったので、わさび田の横に流れる小川の中を

    思わずアレしちゃいました( ゚∀゚ )


    次回!春の小川大作戦!乞うご期待!





    さて…、読者の期待を煽ったところでいってみましょう!(笑)


大糸線、全駅見に行ってみよう!※JR東日本管轄


有明駅の次の駅は
「穂高-Hotaka-」駅でございまーす\(゚▽゚*)

安曇野紀行 「大糸線」編 其の拾肆

ホテルアンビエント安曇野の玄関口、穂高駅にやってきました~ヾ(´∀`○)ノ

 実はこの穂高駅、穂高神社の社殿型の構造を真似しているんですねー。

 あ、知ってました?

 自分は写真見ても気付きませんでした(笑)

安曇野紀行 「大糸線」編 其の拾肆
安曇野紀行 「大糸線」編 其の拾肆

 入口右手に道祖神、安曇野の集大成のような駅ですな(笑)


穂高駅の次の駅は
「柏矢町-Hakuyacho-」駅でございまーす\(゚▽゚*)

安曇野紀行 「大糸線」編 其の拾肆

柏矢町は「柏原」地区と「矢原」地区の合成名です。(笑)

 開業当時は新駅命名会議が行われたに違いない…(・∀・)

安曇野紀行 「大糸線」編 其の拾肆

 巨大なイチョウの木が目印です。


  桜の松本城、間に合わないかも?

  先を見て途方に暮れる『モケのり』をあざ笑うかのように

        着々と桜前線は近付くのでした(笑)



安曇野の旅行に ホテルアンビエント安曇野

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

プロフィール

hotel boy&hotel girl

Author:hotel boy&hotel girl
若手スタッフ中心に更新中!
季節の話題、ホテルイベント、安曇野の自然、グルメ情報など、たまに、ゆる~い話題をご提供すべく奮闘中!
楽しく面白くをモットーにお伝えします♪皆様のコメントが元気の源!ご投稿お待ちしております。
<(_ _*)>

月別アーカイブ

ブログ内検索

FC2カウンター