安曇野ホテル日記 TOP  >  未分類 >  とろりととろける美味しい驚き!

とろりととろける美味しい驚き!

2月1日(水)


こんにちわ!
レストランスタッフの中島です

こちらは毎日すごい雪です。今日は特にすごい!
朝食の時間、何気なく外を見ると…

ものすごい大吹雪!

一瞬にしてレストランの窓は真っ白に染まりましたとさ…
レストランにくる方は山道雪道にはどうぞお気をつけて…!



今回は、信州サーモンについてご紹介したいと思います

s_salmon.jpg
画像元:長野県水産試験場HP より

信州サーモンと言いますのは、
ブラウントラウトというお魚とニジマスを親に持つ、長野県だけのお魚でございます
サーモンという名がついておりますが、マスに近いお魚ですので、そこまでくさみはなく、
「サーモンの刺身はちょっと…」という方でも、美味しくお召し上がりになれます

「え?『マス』なのに『サーモン』?何で?」
…と、思われたそこのアナタ!
お刺身になった信州サーモンを見ていただければ一目瞭然!
とてもとても綺麗な紅色をしているのです…
それ故、マスなのに、信州『サーモン』の名がついているのです

見た目も去ることながら、その味も逸品!
キャッチコピーは「トロりととろける美味さ」です!
上でも書いたように、くさみが少なく、その上、とても豊かな味わいがそこにはあります。
それは、信州サーモンが卵を産まない種であることが関係しています。
信州サーモンは長野県が生んだ、養殖専門のお魚です。
故に、食物連鎖や自然環境の観点から卵を産まないように作られているのです…
その分、卵に行くはずの栄養はみな、その身を巡り、とても美味しいお肉をもったお魚になっています


そんな信州サーモンは、当ホテルのレストランでご提供してございます
和食のレストランでは美味しいお刺身、時期によってはしゃぶしゃぶなど…
洋食ではテリーヌなどのちょっとしたお料理で…
はたまたランチのお時間ならば、信州サーモン丼などでお召し上がりになれます


ぜひぜひ、一度は味わってみて下さいませ



安曇野の旅行に ホテルアンビエント安曇野



よろしかったら!
  ↓↓↓

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

プロフィール

hotel boy&hotel girl

Author:hotel boy&hotel girl
若手スタッフ中心に更新中!
季節の話題、ホテルイベント、安曇野の自然、グルメ情報など、たまに、ゆる~い話題をご提供すべく奮闘中!
楽しく面白くをモットーにお伝えします♪皆様のコメントが元気の源!ご投稿お待ちしております。
<(_ _*)>

月別アーカイブ

ブログ内検索

FC2カウンター