安曇野ホテル日記 TOP  >  未分類 >  ちょっぴり早い安曇野の「ホワイトクリスマスディナー」

ちょっぴり早い安曇野の「ホワイトクリスマスディナー」

12月20日日曜日

昨夜は朝から雪がしんしんと降る中・・・一足早くホテルではクリスマスディナーがありました。
もちろん「食いしん坊」のピッコロは友人と参加いたしました^^

クリスマスディナー 007

今回のメニューの目玉はなんといってもレストランの入り口にあった「自家製生ハム」シェフが愛情込めて作った
生ハムです・・・。なんと12ヶ月熟成させて仕上げた 本場イタリアのパルマ産に負けないお味でした
かめばかむほど生ハムのなんともいえない味わいが~
ワインが大変美味しく頂くことが出来ました^^

クリスマスディナー 006

もう一つの目玉はメインディッシュのお肉、信州牛とフォアグラのパイ包み焼き 黒トリュフの香り高いソース
う~ん・・・メニューを見ただけで美味しさが伝わってきます。
レストランの中央でシェフ自らお肉をカットしソースをかけ・・・テーブルにサービスして頂いてから
黒トリフのサービスがありました・・・。

クリスマスディナー 004

そして最後は別腹のデザート・・・
あの「清水牧場」のフロマージュブランを使ったクレームダンジュ お口の中でふんわりとやさしいお味でした。
思わず 「おかわり!」と言ってしまいたくなるくらい女の子うけするお味でした。

PM7:00~9:30までゆっくりゆったりと楽しいひと時でした。
ホテルアンビエント安曇野・・・「レストラン  ル・プラトー」 是非素敵なひと時とお味を
あなたも味わって見ませんか?

ピッコロでした・・・

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

プロフィール

hotel boy&hotel girl

Author:hotel boy&hotel girl
若手スタッフ中心に更新中!
季節の話題、ホテルイベント、安曇野の自然、グルメ情報など、たまに、ゆる~い話題をご提供すべく奮闘中!
楽しく面白くをモットーにお伝えします♪皆様のコメントが元気の源!ご投稿お待ちしております。
<(_ _*)>

月別アーカイブ

ブログ内検索

FC2カウンター