FC2ブログ

2020-01

Latest Entries

安曇野日記 vol.21

こんばんは

お久しぶりです。
当ホテルは、明日から4日間休館日になります。お気を付け下さい。

そんな休館日前の一枚は、松本地方で小正月によく行われる行事「三九郎(さんくろう)」での一枚。

image68.jpg

安曇野で有名な道祖神、そのお祭りを統括していた神主「福間三九郎太夫」の名前にちなんで名づけられたといわれていますが、
ほかにも諸説あります。

このお祭りは、全国様々な地域で行われており、場所ごとで呼ばれている名前が違うそうです。
長野県内でも「三九郎」と呼ばれる地域や「どんど焼き」と呼ばれる地域があります。

「三九郎」は木で組んだ骨組みに藁や竹を縛り付け、そこに正月飾りやお札、ダルマなどを飾り付けて燃やします。
そうすることで、その年の豊作や無病息災を祈り、燃え上がる炎や煙に乗せてお正月の神様を空高くお送りするのです。

image69.jpg

そして、締めに米の粉で作った団子「繭玉」を柳の枝に刺したものを炎にかざして焼き、それを食べて無病息災を祈願するそうです。
今は、「繭玉」以外にするめやお餅、サツマイモ、さらにはマシュマロなども一緒に焼いているんだとか笑

さらに面白いのが、人によって焼き方が異なっていて、柳の枝に干し柿のようにお餅などを吊るして焼く人や網を吊るしてその上にお餅をのせて食べる人など見ているだけでも面白いです。

昔から続く行事があるっていいですね。
僕の住んでいたところには何にもなかったですが泣

皆さんも地域の行事、大切にしていきましょう。

以上、安曇野日記でした。


«  | ホーム |  »

プロフィール

hotel boy&hotel girl

Author:hotel boy&hotel girl
若手スタッフ中心に更新中!
季節の話題、ホテルイベント、安曇野の自然、グルメ情報など、たまに、ゆる~い話題をご提供すべく奮闘中!
楽しく面白くをモットーにお伝えします♪皆様のコメントが元気の源!ご投稿お待ちしております。
<(_ _*)>

 

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

 

カテゴリー

ブログ内検索

 

 

RSSフィード

リンク

FC2カウンター