安曇野ホテル日記 TOP  >  2014年02月

雪だるま

2月22日(土)

本日は"ニャンニャンニャン"猫の日です

こんにちは(*^ω^*)ニャー


ロビーに新しい仲間が登場っ

蜀咏悄_convert_20140222194137

雪だるまクン

皆に触られて、撫でられて、潰されて・・・

いつもどんな時でも笑顔な雪だるまクンは大人気!!

お越しの際はボクと一緒に遊んでネ By雪だるまクン

安曇野の旅行に ホテルアンビエント安曇野


またまた雪かきです!

2月15日(土)

こんにちは、マスイです。

全国各地で大雪だと思います。

とっても大変だと思います。

しかし、僕達は雪に負けないように雪かきしてます!

頑張ります!

20140215_132351[1]_convert_20140215210625


安曇野の旅行に ホテルアンビエント安曇野



私の好きなフランス料理・お魚編。

2月12日(水)

こんにちは。マスイです。

今日は私の一番好きなフランス料理・お魚編をご紹介します。

なぜご紹介するかというと、先日どうしても”その料理”が食べたくなって・・・。

”ソールボンファム”という名前の魚料理です。

”ソール”はフランス語で「舌平目」という魚なんですが、牛とか人間の舌みたいに肉厚で先が少し

細長い感じの見た目がした平目です。肉厚の白身魚なのでとっても食べ応えがあるお魚さんです。

”ボンファム”というのがよく言うと「貴婦人」、砕けていうと「人柄の良いおばちゃん」という意味のフランス語です。

しかし、この料理はいわゆる古典フランス料理に分類される料理なので今では作っているお店は

少ないです。クラシックフレンチというものですね。クラシックフレンチは生クリームとかバターとかを

たっぷり使用しているため、比較的カロリーは高めなんです。もちろんこのソールボンファムもその一つ。

うちの太田シェフもそうなんですが、今のフランス料理というスタイルはヌーベル・キュイジーヌと言われています。

話が脱線しますので、この話は次回にとっておきますが、とにかくソールボンファムは伝統あるお料理なのです。

しかし、ソールボンファムは舌平目を使うのですが、なかなかの高級魚なので鮮魚店でもお目にかかる機会があまりないのです。

そこで今回は”普通の平目”を使用して作ってみました!

bofamu



「材料」

平目 ・・・ 柵などで食べたい分だけ

シャンピニオン(マッシュルーム)・・・1パック

エシャレット(西洋たまねぎ)・・・1パック

生クリーム・・・1パック

バター・・・適量

卵黄・・・1玉

白ワイン 200cc

フュメ・ド・ポワソン(魚介類のだし汁)・・・150cc
近所のスーパーには売っていなかったので、昆布だしと洋風だしの素などで代用しました。

塩・胡椒・・・適量

「作り方」

1、塩、胡椒をした平目とシャンピニオン(一口サイズに切る)、エシャレット(みじん切り)、白ワイン、
  フュメ・ド・ポワソンを鍋やフライパンに入れ、最初は強火、沸いたら中火で煮込む。(アルコールが飛ぶまで)

2、平目に火が通ったら平目だけ別皿に置く。キッチンペーパーなどで余分な水分をとる。

3、鍋の中のだし汁が1/4くらいまでになるまで煮詰める。

4、生クリーム半分だけいれ、さらに軽くとろみがでるまで煮詰める。

5、残り半分の生クリームを軽くホイップして(軽く泡がたつほど)さらに卵黄をいれて軽くホイップする。

6、4と5の出し汁と卵黄入り生クリームを合せる。火がたつと固まってしまうので火はとめて混ぜ合わせる。

7、バター、塩・胡椒で味を調える。(バターは有塩でも無塩でも。無塩たっぷりのほうがバター感があっておいしいです。)

8、耐熱容器に平目とソースを入れ、オーブンで220℃、約10~15分。こんがり狐色がつくまで焼く。

とってもおいしいです!お試しあれ!!!

安曇野の旅行に ホテルアンビエント安曇野



リニューアル☆

2月13日(水)

まる子です(*^ω^*)

いつもホテルアンビエント安曇野ブログをご愛読頂きまして、
誠にありがとうございます☆

既にお気づきの方もいるかと思いますが…
ブログデザインリニューアルしました!!!ぱちぱち

今までのデザインとは一新!!

安曇野の自然の温もりを表現し、
皆さまに楽しくブログをご覧頂けるようなデザインに致しました

周りにいるキャラクター達は
ブログ主要スタッフを始め、ホテル従業員をイメージしてます

これが…結構似てるんです(笑)

ホテルにお越しの際は是非本人を探してみて下さいね


これからもたくさんの情報を皆さまに提供していければと思います!

ホテルアンビエント安曇野のブログをよろしくお願いします

安曇野の旅行に ホテルアンビエント安曇野



お雛飾り・・・・

2月11日(火)

今日は・・・昼から総務課で雛飾りをしました。

当ホテルでは7段飾りの豪華なお雛様です^^

1111.jpg

女の子の節句・ひなまつりは3月3日ですが・・・

雛人形を飾る時期やしまう時期は、

「遅くなるとお嫁に行くのが遅くなる」

と言い伝えがあります・・・時期については注意しておきましょう。

雛人形を飾る時期は、
立春(節分の次の日)の2月4日から2月中旬までに飾るものとされています。

皆さんはもう飾られましたか?

お雛様はブライダルコーナーの横飾られますので
ブライダルではお雛様にあわせて豪華な打掛けを展示しております。

金糸がふんだんに使われた豪華な内掛けです。

お雛様の赤の毛氈と一緒に絢爛豪華な雰囲気です。


気になるのが・・・この三人です。

2222.jpg

名前は仕丁・・・お世話係のおじさんです。

よく見てもらいたいのは、おじさんのお顔です。

「笑いじょうご、泣きじょうご、怒りじょうご」のおじさんのお顔に注目です。



安曇野の旅行に ホテルアンビエント安曇野



生ハムは好きですか?

2月10日(月)

こんにちは。ますいです。

今日もとっておき商品の紹介です。

”風穴の里で12ヵ月熟成させたシェフの特製生ハム”

です。

namahamu



12ヵ月、1年ほど寝かせた(熟成)させたレストラン自慢の一品です。

もう、うちの冬定番商品でございます。

地元の豚、安曇野放牧豚というブランド豚で作った生ハムなんですが

豚さんの太ももから丸ごと作っているため、製作工程が非常に手間暇かかっています。

ほら、私って生ハムが好きじゃないですか?(知らないよ)

今まで食べた生ハムの中で一番おしいですよ!これ!(お世辞じゃないよ)

豚の脂身が口の中に入れると舌の温度で溶けだします。脂身は12ヵ月かけてゆっくりと

至極の旨味成分とってなって味わえます。これは年月をかけないと味わえない芸術だと思います。

風味も生ハム独特の風味が生かされており、抜群の塩分がそれを後押ししています。

地元の食材なので、地元ワインととてもマッチすると思います。

そして今回とても注目するのは”風穴の里”というものなんですが、

風穴の里というのが、上高地に行く手前にある道の駅の名前であり、場所でもあるのですが

そこに存在する”風穴”といわれる天然冷蔵庫(室)のことなんです!

山の中にある地下水により冷やされた空気が岩や石などの間から偶然に出てくるのですが

この冷気を小屋に貯めれば冷蔵庫になるんじゃない?ということで作ったものです。

全国各地にあるのですが、信州で1番有名だと自負している、風穴の里です。

温度が6~8度くらいで一定しているので、地元の日本酒だと漬物とかを貯蔵しているのだそうです。

その貴重な場所で熟成させたものです!ぜひぜひ召し上がってください!

安曇野の旅行に ホテルアンビエント安曇野

雪かきマシーンの登場ですっ!

2月9日(日)

こんにちは!レストランのますいです。

大雪の嵐が日本列島を暴れまわりました。。。

もう今年1年分の雪をみた!雪かきしたっ!って感じでした。

いろいろな方に影響がでた昨日と今日だったと思います。

改めて、自然は雄大だと感じた日々でした。

さて、そんな大雪対策を講じてきた成果を今見せる時が来た!

と、言っております。新しい仲間の登場です!

自前の雪かきマシーンです!!!

雪かきマシーン

20140208_110301_convert_20140209214351.jpg

こんなふうに雪を飛ばしながら除雪するマシーンを持ってきました。

毎年、毎年雪かきって大変なので今年はこんな工夫です。

こんなので除雪できるの?って感じですがやってみると、とてもおもしろいですよ!

はまります。中毒性があります。笑

今年も安全に雪かきが出来るように頑張ります!

長野の温泉宿 ホテルアンビエント安曇野


THEME:いいもの見つけた | GENRE:日記 |

美味しい美味しいパン屋さん♪

2月5日(水)

まる子です

今日は安曇野で最近OPENしたばかりの
絶品!パン屋さんをご紹介致します(*^ω^*)モグモグ

a_convert_20140205202948.jpg

【Sweetあづみ野店】

b_convert_20140205203019.jpg

甘いスイーツパンから野菜やソーセージを挟んだ惣菜パンまで…
たくさーーーんパンがあってどれにしようか迷っちゃう><

1924年(大正13年)に松本市縄手通りにお店を開業し、
100年の歴史を刻んだ昨年10月、あづみ野店をOPEN!

歴史あるこのお店には、毎日たくさんのお客様で賑わってます


また購入したパンをその場で食べるスペースがあるのですが…

c_convert_20140205203029.jpg

なんと!コーヒーorカフェオレが無料で飲めちゃうんです

d_convert_20140205203038.jpg

メロンパン好きなまる子は、
「メープルメロンパン」をいただいてきましたモグ

外はカリッと中はメープルがたっぷり~///

とっても美味しかったです!

ホテルから車で20分

是非足を運んでみてください

安曇野の旅行に ホテルアンビエント安曇野



プロフィール

hotel boy&hotel girl

Author:hotel boy&hotel girl
若手スタッフ中心に更新中!
季節の話題、ホテルイベント、安曇野の自然、グルメ情報など、たまに、ゆる~い話題をご提供すべく奮闘中!
楽しく面白くをモットーにお伝えします♪皆様のコメントが元気の源!ご投稿お待ちしております。
<(_ _*)>

月別アーカイブ

ブログ内検索

FC2カウンター