安曇野ホテル日記 TOP  >  2012年05月

安曇野紀行 「大糸線」編 其の弐拾壱


 5月29日(火)

  こんにちは、『モケのり』です( ・ω・)ノ


  2012年1月8日、第1回目の更新から

  実に20回の更新を重ね、21回目にして

  遂に辿り着きました(*´ω`)o


  軽い思いつきではじめたこの企画・・・

  半年もかかってんじゃんか・・・(・∀・;)

  そうです、コレです。

大糸線、全駅見に行ってみよう!※JR東日本管轄

       o(´∀`o※最終回※o*´∀`)o

北松本の次の駅は
終点・「松本-Matumoto-」駅でございまーす\(゚▽゚*)

 1902年(明治35年)6月15日開業

  来月110周年を迎えるのでありま~す(*^ω^)ノ

安曇野紀行 「大糸線」編 其の弐拾壱

  しばらく見ないうちにだいぶ雰囲気が変わったような・・・。

安曇野紀行 「大糸線」編 其の弐拾壱

  こんな銅像無かったような・・・。

安曇野紀行 「大糸線」編 其の弐拾壱

  「深志の湧水」が駅前にっ!知らんかった…汗

安曇野紀行 「大糸線」編 其の弐拾壱

  正面入口には木造だった頃の看板が。

   一度火事で全焼した当時のものです。

安曇野紀行 「大糸線」編 其の弐拾壱

  駅前の様子であります(*^ω^)ノ

  雨降ってます・・・。晴れてたら松本城行こうと思ったのになぁ…。

安曇野紀行 「大糸線」編 其の弐拾壱

  こうして『モケのり』は、大糸線全駅制覇を完了し

  「休日の度に駅巡り」の呪縛から開放されたのでした(笑)

  ちなみに、安曇野に来るならこれからの季節が最高ですね。

  時間があったら今まで紹介した駅、スポット、お店など

  是非立ち寄ってみてくださいね(*´∀`)ノ


  大糸線。全34駅、応援してくださった方々

   本当にありがとうございました。

  『ホテルアンビエント安曇野』

  お待ち致しておりまーすヾ(o´∀`o)ノ

 
  
安曇野の旅行に ホテルアンビエント安曇野
  

スカイガーデン

▼o・_・o▼コンニチワン♪
山越です。


すっかり夏の陽気になり
日中は汗ばむくらいの陽気になってきました。
暑い夏を前に
今日はガーデンテラスディナーの紹介をしたいと思います。


スカイガーデンテラスの魅力は
なんといっても開放的な空間に
北アルプスを見渡せる眺望です。
新緑に囲まれて
シェフ自慢の腕をふるった美味しい食事を堪能しての夕食は
まさに絶品(*゚▽゚)ノ


因みに夕食時間は17:30がお勧めです。
なぜかは丁度夕日が山に沈み最高のロケーションになるからです。
そんなか夕食を食べたいとは思いませんか(?(。_。).。o0O??


※ディナーでのスカイガーデンは
洋食のみになります。


しかし、和食を選択のお客様、
ご安心あれ
朝食会場がレストラン「ル・プラトー」の時は
ガーデンテラスで朝食を召し上がれるんです。
美味しい朝食に焼き立てクロワッサン
朝のすがすがしい空気に心も体も目覚めるでしょう。


皆様のお越しをお待ちしております。
see you again!(*^-')/~☆Bye-Bye♪


長野の温泉宿 ホテルアンビエント安曇野



金環日食

5月25日(金)

まる子です^ω^

遅くなってしまいましたが…5月21日の金環日食
皆さんはご覧になられましたかー^^?

まる子はしっかりと見てきましたよっ!

早起きがとっても苦手なまる子ですが、目覚まし時計を3つかけなんとか起床

そして朝6時ごろ、
まだ半開きの目をこすりつつ空を見上げてみると…

①

まさかの曇り空

ですが次第に雲が流れていき…

②


日食開始直前にはすっかり晴れ渡っていました

絶好の空模様の中、いよいよ日食がスタート

③

あいう

⑦

7時30分ごろ、一番のピークを向かえました

この後すぐ雲で隠れてしまいましたが、
この瞬間を見ることができ、とても感動しました


そしてそして早朝の安曇野は空気が澄んでいて、とても気持ちがよかったですヨ

ホテル周辺の散策路をお散歩する際は、早朝がオススメです!

安曇野の旅行に ホテルアンビエント安曇野


5月31日まで!!!

5月24日(木) 天気:




こんにちは

ニシモです



今日の安曇野は大変天気がよく、気温も26度近くまであがりました!!

梅雨がくる前の今の安曇野は、一番過ごしやすい時期ですね





さて、今日はエステヒーリングフォレストよりお知らせです


20111203 001



残り7日間




2,100円分のプレゼント付き


日帰りエステプラン★6,980円

洋食ランチコース+温泉入浴+エステ45分+2,100円分(美肌パック又はハンドケア)プレゼント





こちらのプレゼント付き限定プランは、5月31日までです



土曜・日曜もまだ空きございます

ご予約お急ぎ下さい


大人気のお得な日帰りエステプランです

この機会にぜひお試し下さい

ご予約お待ちしております

20111203+002_convert_20120516174601.png


『ホテルアンビエント安曇野 エステ』

安曇野の旅行に ホテルアンビエント安曇野



安曇野紀行 「大糸線」編 其の弐拾

  5月22日(火)

   こんにちは(。・ω・)ノ『モケのり』です。

   やっと体調も回復したので

   島内駅から徒歩1分、音楽の都「松本市」の拠点

   ザ・ハーモニーホールこと「音楽文化ホール」でボーっとしてきました(〃▽〃)

安曇野紀行 「大糸線」編 其の弐拾

   ここに隣接する「島内公園」緑豊かで寝るには気分転換には最適ですな。

安曇野紀行 「大糸線」編 其の弐拾

   天気が良くて、なんだか幸せになった気分(笑)

安曇野紀行 「大糸線」編 其の弐拾

   さ、日が暮れないうちに次の駅、行きましょうかね(´ー`A;)




大糸線、全駅見に行ってみよう!※JR東日本管轄

島内の次の駅は
「北松本-Kita-Matumoto-」駅でございまーす\(゚▽゚*)

安曇野紀行 「大糸線」編 其の弐拾

って、撮ってる場所遠いな・・・(・∀・;)

  こちらは「アルプス口」のようです。

安曇野紀行 「大糸線」編 其の弐拾

  そして、反対側の入口に行こうと通路を通ると・・・

   あれはヽ(*´∀`)ノ!!!

   おおっ!「松本城」の天守閣が見えまするっ!

安曇野紀行 「大糸線」編 其の弐拾

   そして、当然の如くこちら側は「お城口」なのであります。

安曇野紀行 「大糸線」編 其の弐拾

   なんて、偉そうに説明している『モケのり』

    駅入口の名前

    駅から「松本城」が見えること。

    むしろ駅のある場所・・・。

    初めて知ったのでした・・・驚愕の事実っ(゚Д゚ノ)ノ

    恥ずかし過ぎる・・・(´Д`)


    次の駅は、もちろん知ってますよ~(笑)  



安曇野の旅行に ホテルアンビエント安曇野

ホテルイベントのご案内 

5月21日(月)

こんにちは。

アヤーヌです。

今日は、金環日食でしたね。

皆様ご覧になりましたか…??



さて、本日はホテルのイベントのご紹介です。

東日本大震災復興支援のチャリティーイベントの一環として

6月2日(土)に林家三平さんの2番弟子の林家錦平さんを招いて健康寄席を開催致します。

料金は、大人¥1,500、子供¥750です。

開演は20:00なのでお得なご宿泊プランもご用意致しております。

ぜひ、ご友人・知人の皆様お誘い合せの上ご来館ください。

笑い元気の源です。

明るく笑って楽しくいきましょう!!

img-521203726-0001_convert_20120521210845.jpg




安曇野の旅行に ホテルアンビエント安曇野

新緑の季節

5/19(土)

こんばんはキヨです最近は暖かい日もありとても過ごしやすい毎日
仕事をしていてついウトウトしています

さて今日は新緑の季節となった安曇野を載せたいと思います

季節が変わるごとに本当に綺麗に姿を変える安曇野今はこんな感じです

新緑


新緑

今回はホテル周辺しか取れませんでしたが次回は安曇野の景色を載せますね

そしてもう一枚

新緑


こちらはエントランスにあるレストランのスタッフの方々が育てているサンパチェンスです。

夏には綺麗な花を咲かせて、皆様をお出迎えしてくれると思いますよ

安曇野の旅行に ホテルアンビエント安曇野







春色絨毯

5月17日


こんにちわ、中島です。

この季節はお花が咲き誇る良い季節ですね。
安曇野も色とりどりの春に溢れております

今日は私の好きな春のお花をご紹介したいと思います。
しばざくら
シバザクラです
その名前が示す通り、
小さな、桜の花のような形の可憐なお花でございます。
花言葉も、
「臆病な心」「合意」「一致」「忍耐」「燃える恋」「華やかな姿」「一筋」
と可憐で、それでいて強かで鮮やかな言葉を添えられています。

わたしのお気に入りのこのお花。
道の脇に、一面に咲き誇っているのを目にすると、
「あぁ、春なんだな」と毎年実感しています
その姿はさながら、絨毯の様です。

皆様も安曇野にお越しいただいた際に、
この道端に広がる、春色の絨毯をご堪能下さいませ


安曇野の旅行に ホテルアンビエント安曇野

安曇野紀行 「大糸線」編 其の拾玖

5月15日(火)

   こんにちは。

   ここのところの寒暖の差にめっきりやられてしまい、

   リアルに寝込んでしまっている『モケのり』です(-ω-;)

安曇野紀行 「大糸線」編 其の拾玖

   数日前、近所の田んぼにも水が張ったので撮影してみました。

   もう夜中は蛙の大合唱が聴けたりします…えぇ(・∀・;)



   

大糸線、全駅見に行ってみよう!※JR東日本管轄

島高松の次の駅は
「島内-Shimauchi-」駅でございまーす\(゚▽゚*)
安曇野紀行 「大糸線」編 其の拾玖

 ココの線路を渡って

安曇野紀行 「大糸線」編 其の拾玖


  隣接する「松本市音楽文化ホール」にも行ったんですが、

   今の『モケのり』熱も下がらずこれ以上の更新はキツいです…(・ω・;)

   次回、元気になってご紹介致しますね~!

  皆様、季節の変わり目の風邪にはご注意を!(笑)



安曇野の旅行に ホテルアンビエント安曇野

母の日

5月14日天気

こんにちはウスイです

昨日13日は「母の日」でしたね
皆様は日頃の感謝の気持ちをどのようにお伝えになりましたか?
ウスイは母にカーネーションとバックをプレゼントしました


この一週間はご家族で日帰りエステプランをご利用のお客様に沢山お越し頂きました
お母様への、エステのプレゼントだそうです。
こういった形で当店のエステをご利用頂いて、私たちも嬉しい限りです^^

タイミングを逃してお祝いがまだの方も、
お母様への日頃の感謝の気持ちに是非こちらのエステプランを
プレゼントしてみてはどうでしょうか?
私たちも日頃の疲れを癒し、リフレッシュしてもらえるように、
一生懸命トリートメントさせて頂きます^^

日帰りプランもおすすめですが、
「母娘プラン」というエステ付きの宿泊プランもございますので、
こちらも是非チェックしてみてください

『ホテルアンビエント安曇野 エステ』

20111203+002_convert_20120516174601.png




新緑はキレイです。

5月12日(土)
天気

こんにちは。
アヒルです。

ホテルのすぐ近くに烏川渓谷緑地というところがあります。
整備された森林エリアがあり、
よくイベントを行っています。
明日13日にもバードウォッチングがありますよ
少し前には「オオルリ」観察会があり、是非行きたかったのですが、
開催するのは、だいたい土日…
まず行けません
ああ~私のオオルリちゃん

この新緑の季節は、緑が薄くキレイな季節でね。
ホテルにお越しの際は、散歩に出掛けられたらいかがでしょうか?
双眼鏡をお持ちであれば、もっと楽しめるかもしれません。
オオルリにも会えるかも。
水辺エリアもあり、夏は涼しく気持ちいいですよ
自然はいいですね。

オオルリちゃ~ん。

長野の温泉宿 ホテルアンビエント安曇野



結納


5月10日(木)

こんにちはマルヤマです

ホテルアンビエント安曇野のブログをご覧いただきまして、ありがとうございます!

今回は、安曇野ブライダルのウェディングプラン、

『結納プラン』をご紹介させていただこうかと思います!



img-510204017-0001_convert_20120510204129.jpg


『結納』とは・・・

結納(ゆいのう)とは、将来的な結婚すなわち婚約の成立を確約する意味で品物などを取り交わすこと。また、そのための儀式及びその品物のことを指します。

日本古来からある、日本の美しい儀式です。

この『結納プラン』は、その『結納』のお手伝いをさせていただくプランです



プラン内には、ゆっくりとお過ごしいただける個室のお部屋代、

緊張もほぐれるようなおいしいお料理、

お花を含んでおります。


また、ホテルアンビエント安曇野では、結納の品物を取り交わすことだけを『結納』だとは考えておりません。


挙式・披露宴に先立ち、ご両家の両親、ご家族との顔合わせを行い、婚約の確認やこれから家族となるひととの絆を繋ぐことも結納だと考えております。

そのため『結納プラン』という名前ですが、結納品を取り交わさなくても、お顔合わせの場としてもご利用いただけるプランです


ご両家の絆を新たに結ぶ機会に、新緑のきれいな安曇野にぜひお越しくださいませ




安曇野の旅行に ホテルアンビエント安曇野





安曇野紀行 「大糸線」編 其の拾捌

   5月8日(火)

    こんにちは( ・ω・)ノ『モケのり』です。

    いつも通りかかる度に混雑していて

     なかなか入れなかったお菓子屋さん。

     安曇野市豊科の「胡蝶庵」本店に初めて入りました(*´ω`)

安曇野紀行 「大糸線」編 其の拾捌


    「胡蝶庵」と言えば「とろける生大福」
 
     で有名だそうですが、コレが美味そうだったんです!

安曇野紀行 「大糸線」編 其の拾捌

    「生どら焼」レアチーズです(゚∀゚)ノ

    早速開けてみましょうかねぇ(・∀・)

安曇野紀行 「大糸線」編 其の拾捌

    「どら焼」アイスみたいなんですが・・・。

    ふわふわしてます(´∀`)

    割ってみる。

安曇野紀行 「大糸線」編 其の拾捌

    レアチーズクリーム!!

    ウマッ!冷たいクリームとふわふわ生地がマッチd(*^v^*)

    甘いモノがたくさん食べれない『モケのり』でも

    もうちょっと食べれそうですなぁ~ヽ(〃v〃)ノ

    
    他にも沢山のお菓子が並んでましたよー!

    自分だけのお気に入りがきっと見つかりますよーヽ(*´v`*)





大糸線、全駅見に行ってみよう!※JR東日本管轄

中萱駅の次の駅は
「一日市場-Hitoichiba-」駅でございまーす\(゚▽゚*)

安曇野紀行 「大糸線」編 其の拾捌

 駅の前には「おむすびころりん本舗」が

安曇野紀行 「大糸線」編 其の拾捌

 わさび茶漬けおいしいっす。


一日市場駅の次の駅は
「梓橋-Azusabashi-」駅でございまーす\(゚▽゚*)

安曇野紀行 「大糸線」編 其の拾捌

  ここで安曇野市とはお別れですね。

  ついに松本市に入ります。

安曇野紀行 「大糸線」編 其の拾捌


  名前通り、「梓橋」の端にある駅なんですが

   昔はこの橋、鉄道のみしか渡れなかったようです。

   

梓橋駅の次の駅は
「島高松-Shimatakamatsu-」駅でございまーす\(゚▽゚*)

安曇野紀行 「大糸線」編 其の拾捌

  出た!駅舎が見えないパターン!

   どうせ小さくて見えないんだろうな・・慣れ

安曇野紀行 「大糸線」編 其の拾捌

  ほら、ありました。

   この素朴さ、稲尾駅を思い出します(笑)



  大糸線、ついに30駅目、残り3駅を残して

   ちょっと寂しくなる『モケのり』でした…。



安曇野の旅行に ホテルアンビエント安曇野

  

南木曽に行ってきました~♪

5月6日(日) 

こんにちは!お久しぶりの武ちゃんです(^'^)
今回は、マンホールをお休みさしていただきまして、
GWにお出かけした南木曽町のご紹介です☆
2012-05-06 14.56.41

南木曽町は木曽福島の南側、岐阜寄りにありますよ。
自然豊かで、川の水が透き通っていて、大きな岩が沢山あります。
2012-05-06 15.01.15

有形文化財の「桃介橋」を見に行ってきました!
桃介橋は大正11年9月に完成して、木曽川の水力発電開発に力を注いだ大同電力が、
読書発電所建設の資材運搬路として架けたものです。
今では、町の方々の日常の交通に役立っております。
2012-05-06 14.56.35

全長247M、幅2.7Mで橋の真ん中には水辺に降りれる階段もありました。
橋を渡ると、西には南木曽駅、東にはつつじ公園があります。
つつじ公園側にいってみると、野生のおさるさんがいました~!!
子供たちが怖がってしまい、写真がとれず…

沢山あそんだ後は、帰りに五平餅を食べて帰りました~(^^)/


安曇野の旅行に ホテルアンビエント安曇野

夏のお話

こんにちわ
山越です
安曇野もだいぶ夏の陽気になりました。
毎日暑い
という事で夏に向けて
夏の話をしたいと思います


田園地帯が広がる安曇野、
田んぼにも田植えの準備がされ
水が張り巡らされてきました。


私は地元明科に住んでいますが、
ここ4年前から田んぼの農道で
夏場が見られるようになりました。


これも大自然に囲まれた安曇野ならではの
風物詩だなっと思いました。


やっぱり夏場は安曇野といえど
暑いです。


しかし夜は寒いくらいに涼しくなします
そこがまた良い


夏の安曇野は遊ぶところも満載
美術館も満載
おひさまの舞台にもなった安曇野
是非夏休みを利用して訪れてみては?


長野の温泉宿 ホテルアンビエント安曇野






安曇野のギャラリー

5月3日(木)天気:

こんにちは。
アヒルです。
みなさまGWは楽しくお過ごしでしょうか?
9連休なんて方も多いと思います。
GW、安曇野では田植えの時期なんです~
で、家の周りは田んぼだらけなので、こんな感じです。
カエルの鳴き声で、電話越しの方からは、
「何の音?やけに騒がしいところにいるんだね。」なんて言われます
家の中ですけど…
たんぼ

少し前ですが、
安曇野の森の中にある「ギャラリー・シュタイネ」という所に行ってきました。
外観
こんな外観のとこです。

入口
企画展を年間通してやっているんですが、
今回陶磁展がありました。
テンションあがりまくりです

なか
企画展のところをパチリ。

展示1
ステキ―

展示2

常設の展示をしているのも、いくつかあり、
みんなステキな物ばかりでした。
展示3
こんな感じのも。

いろんな作家さんの物があるので、楽しいです。
もちろんカフェにもなっているので、
ゆっくり過ごせます。

今は「木片の辺」という企画展をしています。

安曇野に来たさいには、是非覗いてみてはいかがでしょうか?

安曇野の旅行に ホテルアンビエント安曇野

ランキングもお願いいたします

安曇野紀行 「大糸線」編 其の拾質

  5月1日(火)

   こんにちは(*>∀<*)ノ『モケのり』です。

    何だかんだのGW、お陰様でバタバタの毎日です(笑)

    ちなみにこの方、今まで生きてきて、まともな大型連休を

    体感した事がございません。中学生までかな?


   それはさておき、弟子のBAN君が、またブツを持ってきてくれましたo(゚∀゚)o

安曇野紀行 「大糸線」編 其の拾質

   またまた登場!「イイダヤ軒」!

    今回は「月見五味めし」でございまーす(゚∀゚)ノ


   じゃ、さっそく・・・・(〃ω〃)

安曇野紀行 「大糸線」編 其の拾質

   こ、これは・・・「丼」ですな・・・d(ゝ∀・*)

   開けてみよ~

安曇野紀行 「大糸線」編 其の拾質

  すげ~Σ(Д゚;/)/


  慶長の頃、松本城主、石川数正が、狩猟の獲物(鳥獣・山菜)を武者料理し

   月見櫓で宴を催し、月を眺めながら城下の繁栄を願ったと言う...。

   満月を想わせるたまご、竹の子、ゼンマイなどの山菜を、四季折々に取り合わせ

   信州の香りを楽しませてくれます。


  との事ですが、由来はともかく、「美味いっす」!!BANくん、またよろしく(笑)

              武者料理って何だろ・・・?




   お腹いっぱい信州を頂いたところで。

大糸線、全駅見に行ってみよう!※JR東日本管轄

南豊科の次の駅は
「中萱-Nakagaya-」駅でございまーす\(゚▽゚*)

安曇野紀行 「大糸線」編 其の拾質

  なかなか豪華に見えますね。

  中萱さんがどうこうって看板見つけましたが

   興味なかったので割愛で・・(笑)

安曇野紀行 「大糸線」編 其の拾質

   次回!久々に登場!「素朴過ぎる駅」でお会いしましょう!

安曇野紀行 「大糸線」編 其の拾質


   桜の松本城に間に合わず、諦めめが肝心と余裕を見せる

    相変わらずマイペースな『モケのり』でした(笑)


安曇野の旅行に ホテルアンビエント安曇野
  
プロフィール

hotel boy&hotel girl

Author:hotel boy&hotel girl
若手スタッフ中心に更新中!
季節の話題、ホテルイベント、安曇野の自然、グルメ情報など、たまに、ゆる~い話題をご提供すべく奮闘中!
楽しく面白くをモットーにお伝えします♪皆様のコメントが元気の源!ご投稿お待ちしております。
<(_ _*)>

月別アーカイブ

ブログ内検索

FC2カウンター