安曇野ホテル日記 TOP  >  2010年09月

御船祭♪

9月29日(水)

御船祭9
9月27日に穂高神社で行われる
≪御船祭≫
その前夜祭?へ伺って参りました!

安曇野には海が無いのに
なぜ、船型の山車を使ったお祭りを?

御船祭1
信州安曇野のご先祖といわれる‘安曇族’は
古代北九州に本拠があり、海洋に親しみ、海運を司っていたようです。

御船祭3
穂高神社の祭神は、
安曇族の祖神(おやがみ)である海神
穂高見神(ほたかみのかみ)
安曇連比羅夫命(あづみのむらじひらふのみこと)
なのだそうです。

御船祭4
例祭が行なわれる9月27日は
安曇比羅夫の命日(白村江の戦いで戦死した日)ともいわれているそうですよ。

御船祭2
《神楽殿》では
穂高太鼓の演奏が行われていました。
ポーズもバチっ!!と決まってます!

御船祭5
白装束を着た宮司の方々が神社へ入っていきます。
傘まで真っ白

御船祭6
《拝殿》での様子です

御船祭8
時を同じくして《神楽殿》

DVC00330_convert_20100930112401.jpg
4人の神楽が舞を踊っておりました。

CIMG0615.jpg
27日(日中)には、
町内より穂高人形を舞台に飾った大小5艘の御船と呼ばれる山車が神社境内に集まり、
神楽殿のまわりを曳きまわされます。
中でも、大船2艘が激しく何度もぶつかり合う所は大迫力!
3D映画にも負けません(笑)

池田町八幡神社例大祭

9月26日(日)

こんにちは

久しぶりにブログを書かせていただきますコイワです



先日、安曇野市のお隣にあります池田町で、

1年に一度、町全体がとぉ~っても熱くなる池田町八幡神社例大祭に行って参りました


江戸時代初期から続く伝統的なお祭りなんですが、

なんと言っても”山車”がカッコイイんです

八幡社 0


池田町の豊町、一丁目、吾妻町、東町、二丁目、三丁目、四丁目、五丁目の各地区、合計台あるのですが、

毎年9月23日の午前中から町内を山車が子供たちのお囃子のリズムに乗り、

若い衆(わかいしょー)の音頭で町内を練り歩きます。

そして、八幡神社へ奉納に入ってきます。

八幡社 2

まず花笠姿の若い衆が先頭を歩きます。

八幡社 3
そしてその後ろから各地区の年番さんが山車を引きながら入ってきます。

八幡社 4
最初はゆっくり入ってくるので写真も撮りやすいのですが、

境内へは一台ずつすごいスピードで入ってくるんです

八幡社 5
八幡社 7
八幡社 9

この速さお分かりいただけますでしょうか

(コイワの反応が遅いわけではないんですよ

毎年この瞬間を見ると、山車に乗っている若い衆が羨ましくてなりません


八幡社 10

境内に8町の山車が集合、お祓いを受け車庫へと曳行され夜祭りは終了です。


そんなお祭りなんですが、コイワが特に毎年楽しみにしているのはこの山車を見ることなんです
                     
八幡社 弁天1

三丁目の山車なんですが、てっぺんに弁天様がいらっしゃるんです

しかもこの弁天様、境内へ入ると...

八幡社 弁天2

背が伸びちゃった


では無く、上に引っかかるものがなくなるので、全身を拝むことができるんです




ぜひ来年は熱気溢れる池田町へお出掛けしてみてはいかがでしょうか

皆様のお越しをお待ちしております



かかしまつり

9月22日

かかし9
今年の仕事を終えたかかしたちが
仮装コンテスト?をやっていると噂を聞きつけたので
ちょっとお伺いしてきました。

かかし7
皆さん、それぞれ思い思いの衣装をきてらっしゃいますねぇ~
ちょっと話かけてみましょー

かかし4
こちらは…サッカー日本代表の“本○選手”でしょうか。
「立っているだけでは体に悪いので、田んぼ駆け抜けてます!
いい風感じてますよー!長野県最高!!」

かかし5
黒いですね~(笑)
「今年の夏は暑かったですね!こんがり焼けちゃいました

かかし6
向かうところ敵無しのキレネンコさん!
惜しくも仮装グランプリ大賞を逃してしまいましたね!!
「………
キレられてしまいました

かかし3
今年のグランプリ!!
足元にはレタスが沢山実っています!
一言どうぞ!
「くわぁ~くぇっくぇ~くわわぁー
なるほど…大変喜んでいます!

かかし8
グランプリにはなりませんでしたが
アイデア賞を受賞した
“芦ノ田小路きみまろ”さん

かかし2
稲刈りをしている家族
ススキを使って味がでていますね。

かかし10
こちらは“西郷隆盛”一派でしょうか
凛々しいまゆげが印象的でごわす

かかし11
ゲゲゲの鬼太郎一族もいらっしゃいます。
お父様!随分大きくなりましたね~

かかしの皆様
よっぽどストレスが溜まっていたんですね~
ちょっと話かけただけなのですが
話が終わらなそうなので
私はこれにて失礼致します
かかしたちの話を聞きたい方!
是非遊びにきてあげて下さーい

チロルの森

9月17日(金)

lrg_10117514[1]
先日の雨で一気に気温が下がり
慌てて、押入れから
毛布や長袖の洋服をひっぱり出してきた
カトゥーです!
なのに今日は
服を決めるのも困ってしまいますね

IMG_2365_convert_20100917183236.jpg
こちら
塩尻にありますチロルの森でございます!
エントランスを抜けるとそこにはバラ園とコスモス園が


IMG_2366_convert_20100917183206.jpg
園内は広く、いくつかのスペースに分かれています。

IMG_2372_convert_20100917183305.jpg
こんな電車?汽車?
が走っていて園内を楽々移動できます。


IMG_2374_convert_20100917183347.jpg
乗馬体験もできちゃいます!
凛々しい馬ですな~美脚に目がいってしまいます(笑)

IMG_2380_convert_20100917183422.jpg
羊やヤギに餌をあげることもできますが…
ご注意下さいね!
お腹が空き過ぎているのか、
柵の中に入ると動物達が突進してきます

他にも木で作られたアスレチックや
水辺で足漕ぎボートなどもありますよ
親子で楽しく時間が過ごせそう
行ってみて下さいね!


アサガオ香る直売所

9月12日(日) 

直売所1
ホテルへ向かう途中に
アサガオで覆われた農産物直売所があります

直売所2
すぐ後ろにある畑で採れた新鮮野菜が売られていて
駆け付けたお客様が、沢山の野菜を購入してますよ
撮影をした時は朝だったので、写真には野菜がありませんでしたが
10時、11時くらには野菜がずらっと並んでるそうです。
でも…スグに売り切れになってしまう様です。
知る人ぞ知る、人気直売所なのです!

直売所3
集まるのは人だけではありません!
アサガオの蜜に誘われて…

直売所4
アゲハ蝶がお食事をしていました
かな~り、花の奥まで顔を突っ込んでいます
余程お腹が空いていたんですかね~

直売所5
こんな風景が見られるのもこの時期だけ!
お野菜をゲットしにお越し下さいませ

魅力ある宿づくりを目指して…

9月9日(木)

本日は、“魅力のあるホテル”を作り上げる為
講師の先生をお呼びしまして
安曇野スタッフ全員で勉強会を行いました

セミナー1
本日お越しいただいたのは、
宿泊コンサルティング、ご担当の稲荷山先生
素敵な笑顔が印象的で
私たちも、つられて笑顔になってました

セミナー6
スタッフ一同、真剣にお話を聞いております!
“魅力ある宿作り”の為のヒントを沢山頂きました

セミナー3
さて、先生から頂いたヒントを元に
グループディスカッション!
お越しいただいたお客様に、
         さらにご満足いただける為の心構え

をテーマに
まず、グループ内で一人一人の意見を発表し合いました!

セミナー4
そして、模造紙にグループ内で掲げた“心構え”を3つ書き出し…

セミナー5
スタッフ全員の前で、発表
 (皆さん、人前で話す機会があまりないので、緊張気味の様子)

毎日、一緒に仕事をしておりますが、
ホテルスタッフ全員が、各セクションの枠を超えて
個々の意見を持ち合って話し合う
といった機会は あまり無かったので、
様々な角度からの意見・話が聞けて
とても実りのある講義を受講できたと感じています!
と同時に、スタッフ全員が、
一丸となって!
お客様の事を第一に考えながら業務に取り組んでいるんだ!!と
改めて、心強く感じました

この、講義の為にお忙しい中いらっしゃって下さった 
稲荷山先生と、そのスタッフの皆様
貴重なお時間を頂き、本当にありがとうございました

安曇野風景

9月7日(火)


残暑がまだまだありますが
安曇野の風景はに向かって着々と変化しております!

IMG_2305_convert_20100907195434.jpg
青々しかった田園も黄金色

IMG_2317_convert_20100907195630.jpg
田園の中には蕎麦の花も

IMG_2313_convert_20100907193924.jpg
台風が近づいているということで
が強く吹いていた本日
稲も少しだけ傾いていました
収穫も間近!
なんとか持ちこたえて頂きたいですね

安曇野水と光物語 イルミネーション☆

9月5日(日)

憩いの池3
名水百選になっている
安曇野わさび田湧水群の一つ“憩いの池

憩いの池4
真夏に見る水辺は、まるで“オアシス”の様
せせらぎの音を聞いて
一人涼んでました

憩いの池
夜になると…

憩いの池1
北アルプスを白鳥が羽ばたいている、
イルミネーションが、ご覧いただけます!
これ、実は池の中
チューブの中に青と白の電球が入っており
交互に光る明かりに、目を奪われておりました
長さは45mにもなるんだとか!!

「安曇野 水と光物語」水中イルミネーションライトアップ時間は18時~22時
期間は9月15日まで、となっております。
プロフィール

hotel boy&hotel girl

Author:hotel boy&hotel girl
若手スタッフ中心に更新中!
季節の話題、ホテルイベント、安曇野の自然、グルメ情報など、たまに、ゆる~い話題をご提供すべく奮闘中!
楽しく面白くをモットーにお伝えします♪皆様のコメントが元気の源!ご投稿お待ちしております。
<(_ _*)>

月別アーカイブ

ブログ内検索

FC2カウンター